金正男殺害に関与したインドネシア人 Siti Aishaの取材

更新日:9月13日

この記事は過去に撮影した仕事の記録と紹介になります。


北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏が2017年にマレーシアで殺害された事件。

金正男(キム・ジョンナム)氏に毒を塗って殺害したとして、逮捕されたインドネシア人のシティ・アイシャさん(27)は、マレーシアでマッサージ店員として働く出稼ぎ労働者だった。実家に仕送りをしながら働いていた彼女が、ある夜現れた北朝鮮工作員にそそのかされて事件に巻き込まれる。



金正男氏殺害事件、実行役インドネシア人女性が出所 帰国した。

事件に巻き込まれたインドネシア人、シティ・アイシャの緊急取材

我々の取材班は彼女の実家を突き止めて取材にあたります。

もともと金正男殺害スクープ映像を入手した我々の取材チームですが、インドネシアの取材チームにその続編として取材の依頼がはいります。


独自の取材手法で対象者の家族や知人を探し出します。あくまで平和的に、彼らの内情を見ながら傷つけることがないように細心の注意を払いながら取材にあたります。

この取材では、アイシャさんがインドネシアに帰国し、しばらくマスコミから身を隠す場所を1年間分確保する方向で取材を敢行しました。

詳しくは記載できないことばかりですが、人生を左右する事件に関わった人の取材において、細心の注意を払いながら、小さな発見を見逃さず記事にしていく作業でした。